保湿ケア

手肌をいつまでも美しく保つためには、とにかく保湿ケアを心がけることが重要です。 なぜなら、お肌の天敵は、何より乾燥だからです。

そんな乾燥を防ぐため、ハンドクリームは、手肌を美しくいたわってくれます。 手肌の保湿を保つための、最も身近なハンドケアアイテムが、ハンドクリームなのです。

お肌は紫外線を受けたり、空気の乾燥やエアコンによる湿度の低下、繰り返される手洗いなどで、うるおいを失ってしまいます。 乾燥によって手荒れが進むと、角質層に亀裂が入り、ひびやあかぎれといった症状を引き起こしてしまいます。

日頃から、ハンドクリームによる保湿ケアを行うことで、乾燥からくる手肌のトラブルを未然に防ぐことができるのです。

また、ハンドクリームによる保湿ケアのポイントとしては、こまめな頻度で、手肌にうるおいチャージしてあげることが重要です。 いつでも、どこでも、ハンドケアアイテムを身近に常備しておくことで、お肌の乾燥を感じたタイミングで、すぐに保湿ケアをしてあげることができるからです。

たとえば、キッチンや洗面所などの水回りには、いつでもすぐに使えるよう、ポンプタイプのハンドローションを常備しておきましょう。

また、お化粧ポーチの中はもちろんのこと、就寝前の保湿ケアができるよう、ベッドのそばやまくら元にも、ハンドクリームを常備しておくことをオススメします。